パシフィックブルーダイブセンタートップ


ようこそPacific Blue Dive Centerへ 弊社直営リゾートPacifico Azule Resort ドンソールジンベエスイムツアー レガスピダイビング みんなで作る!アニラオ図鑑

ようこそフィリピン・アニラオの海へ!

フィリピン アニラオとレガスピでダイビング。 日本人経営・常駐、ダイビングライセンス取得コースも常時受付。

マニラから陸路で2時間半。現地では知る人ぞ知るダイバーズパラダイス、アニラオ。

新鮮な潮を受けてすくすくと育った枝サンゴの森。おとぎ話のシーンのようなソフトコーラル。ダイナミックなドリフトダイビング。次に何が出るか分からない宝探しのような砂地エリアなど、何度潜っても飽きない海が、マニラから日帰りできる場所にあります。

日本からお越しの場合は空港でピックアップ、その日の内にアニラオの弊社直営リゾートへご案内できます。沖縄に行くのとさして変わらない時間と予算で、素晴らしい体験のできるアニラオへの皆さんのお越しを、スタッフ一同、お待ちしております。




トップへ戻る





プチ・リゾートという感じがぴったりの自然派リゾート。
コゴン葺きの屋根と竹を編んだ素朴なたたずまいが心和ませる。
スペイン語の“蒼く平和なリゾート”という名にふさわしい
静かで落ち着いたたたずまいが 蒼い海と融合している。
美しい景観と調和したリゾートは 日本人はもちろん欧米人にも熱烈な支持を得ております。
20室のみのこじんまりとした客室は 竹や木などの自然素材をふんだんに使用した アジアンテイスト。
パシフィコアズールリゾートの詳細はこちら

トップへ戻る

 
レガスピ・ダイビング・ドンソール・ジンベエ・ジンベイ・フィリピン・レガシ



日本人インストラクターが常駐してます!




ダイビングポイントは18ポイント
ポイントまでの所要時間は、アウトトリガーボートで1分〜25分。流れは穏やかであまりなく、ビギナーにはピッタリのポイントが多く、ゆったり、安心ダイビングが楽しめます。







マニラからレガスピまで、たったの38分!
全航空会社のエアバス320が毎日2〜4本就航しています。
あっという間の快適フライト!

 



ショップの前は道路を挟んでボートが横付け出来るのでとても便利。駐車場も完備しています。シャワー等も充実。 トレーニングもショップ前にて行い、ダイブスポットへは1分から25分なのでとても便利です。
ジェットスキー、シーカヤック、ジップライン、ATBなどレガスピ&ドンソールツアーは楽しさ満載!

新住所:Block 7, Puro, Legazpi City, Albay

日本語ホットライン: 担当 益田
  
フィリピン国内より 0917-577-9270
  
海外より  +63-917-577-9270


お問い合わせはこちらから

トップへ戻る




ランデ・t2ゆかり・T2・ボホールレガスピ・ダイビング・ドンソール・ジンベエ・ジンベイ・フィリピン・レガシピ

世界でもとても珍しいジンベエザメが群れる海、ドンソール。WWFの調査では、約80体のジンベエザメの生息が確認されています。

ジンベエザメは現地の言葉でブタンディンと呼ばれ体長20メートルにも及ぶ世界最大の魚(主食はプランクトン、イカや海老類なので人を襲ったりしませんよ!)です。まるで潜水艦のようなジンベイたちとシュノーケリングで一緒に泳ぎます。

マニラの南東約500キロに位置するビコール地方レガスピまで、飛行機で38分、ドンソールまで車で約1時間。マニラから一泊二日で行き帰りのできる気軽さで、アッと驚く体験がてんこ盛りのツアーです。

2007年5月放映の持田真樹さんが参加した、「朝だ! 生です 旅サラダ」のドンソールロケのアレンジは当ショップが担当しました。

お一人様から催行の2017年度ツアー、現在募集中です。

ドンソールジンベエスイムツアーの詳細はこちら

トップへ戻る


みんなで作る! アニラオ図鑑

右のメニューの「アニラオでダイビング」にはアニラオのダイブサイトマップがあります。各サイトの詳細ページに、皆さんで作るアニラオ海の生き物図鑑のコーナーを設けました。

各ダイブサイトの現在の生き物図鑑は以下のとおりです。

1.パシフィコアズール 2.アクアベンチャー 3.ダキエダ 4.ダイブ7000 5.カテドラル 6.イーグルポイント 7.コアラ 8.コアラディープ 9.アートス 10.サンビュー 11.デッドパーム 12.ツインロックス 13.シークレットガーデン 14.マイニット 15.シークレットベイ 16.バブルス 17.マイニットスクール 18.レッドロック 19.タラガトトオ 20.カバンコーブ 21.キルビスロック 22.トレスクエバ 23.ラヤグラヤグ 24.ラヤグラヤグバフラ 25.バフラ 26.バフラカント 27.ベアトリス1 28.ベアトリス2 29.ソンブレロ 30.セポックウォール 31.フィリップスガーデン 32.ダリラウト 33.ベツレヘム 34.マパティンロック 35.デビルズポイント 36.レッドパーム 37.ゴビーパラダイス 38.アポルズポイント 39.グロット 40.ボニトアイランド 41.バラヒボンマノック 42.ビスタマール 43.バスラ 44.アニラオピア 45.ダイブアンドトレック 46.リグポアイランド 47.リグポバフラ   →マップへ戻る

対象:パシフィックブルー・パシフィコアズールご利用のゲスト
参加方法:ダイブサイト名、生き物の名前、生き物の写真データ(横200ピクセル、縦150ピクセルのジェイペグデータ)をお送りください

目指せコンプリート!

トップへ戻る




 

All Rights Reserved by Pacific Blue Dive Center

リンクフリーです。ダイビングの神秘とすばらしさを世界に発信しましょう!


メールでのお問いあわせはこちら

 

 
 









































































































































































































































































フィリピン ダイビング ポイント
フィリピン ダイビング ポイント ランキング
フィリピン ダイビング ライセンス
フィリピン ダイビング おすすめ
フィリピン ダイビング ジンベイザメ
フィリピン ダイビング ベストシーズン
フィリピン ダイビング スポット
フィリピン ダイビング ジンベイ
フィリピン ダイビング アニラオ

アニラオ ダイビング
アニラオ
アニラオ観光
フィリピン ダイビング
フィリピン アニラオ
マニラ
マニラ観光
フィリピン観光
レガスピ
ダイビングフィリピン
フィリピン観光省
ダイブフィリピン
アニラオ リゾート
アニラオホテル
アニラオブログ
レガスピブログ
マニラ近郊
マニラ観光
マニラフリーク
バタンガス
ドンソル
スキューバ
スクーバ
scuba
マヨン山
ビコール
SSI
エスエスアイ
珊瑚礁
世界遺産
トゥバタハ岩礁
セブ
ボホール
パラワン
ダイビング講習
ハゼ
ティカオ
シュノーケリング
スキンダイビング
ダイビング器材
ダイビング協会
自然派
SIZENHA
カヌー
アウトドア
SHIZENHA
ナチュラル

ダイビングライセンス
ブタンディン
フィリピン
ホエールシャーク
ドンソール
TICAO
プエルトガレラ
パディ
クマス
シーマス
padi
cmas
pdic

 













アニラオ ダイビング
アニラオ
アニラオ観光
フィリピン ダイビング
フィリピン アニラオ
マニラ
マニラ観光
フィリピン観光
レガスピ
ダイビングフィリピン
フィリピン観光省
ダイブフィリピン
アニラオ リゾート
アニラオホテル
アニラオブログ
レガスピブログ
マニラ近郊
マニラ観光
マニラフリーク
バタンガス
ドンソル
スキューバ
スクーバ
scuba
マヨン山
ビコール
SSI
エスエスアイ
珊瑚礁
世界遺産
トゥバタハ岩礁
セブ
ボホール
パラワン
ダイビング講習
ハゼ
ティカオ
シュノーケリング
スキンダイビング
ダイビング器材
ダイビング協会
自然派
SIZENHA
カヌー
アウトドア
SHIZENHA
ナチュラル

ダイビングライセンス
ブタンディン
フィリピン
ホエールシャーク
ドンソール
TICAO
プエルトガレラ
パディ
クマス
シーマス
padi
cmas
pdic