パシフィックブルーダイブセンタートップ > アニラオでダイビング

 ■ダイブスタイル ■ダイブサイト ■お勧めダイブサイト ■ダイブプライス ■レンタル器材 ■ノンダイバーのお楽しみ
魚魚目クマノミ   マニラから2時間の楽園

バタンガス州アニラオは、マニラから南へ車で約2時間程度、マニラからの日帰りが可能な位置にある、長い歴史を持つダイビングエリア(アニラオまでの地図はこちらからダウンロード)です。

この水域は外洋に近いため絶えず新鮮な海水が出入りし、多種多様な珊瑚とそこを住処とする多数の水中生物で有名です。

エキサイティングな海に大感激!
ダイバーなら一度は訪れたい憧れのサンクチュアリ。
パシフィック ブルー&パシフィコ アズール リゾートの充分にトレーニングされたインストラクター及びダイブマスターはお客様のさまざまなレベルや楽しみ方にあわせてきめこまかくガイディング致します。

超ビギナーから超ベテラン、ブランク・ダイバー、シニア・ダイバー、そしてジュニア・ダイバー、体験ダイバーの方まで、きっときっと満足していただけるはずです。

弊社直営リゾート、パシフィコアズールリゾートでお泊り・ダイビングも可能です。

ダイビングスタイル



ほとんどのポイントが30分以内の近距離にあるアニラオのダイビングの特徴は、「どんどん潜れる」ことです。

 一日3本が主流の他のフィリピンのエリアとは違い、午前2本、午後2本、ナイトダイブと、ボートダイブで無理をしなくても一日5本まで潜れます。どんどん潜ってうまくなりたい方、特色あるポイントをできるだけ多く回りたい方にお勧めです。

 もちろん、ポイントを絞って長めにゆっくり潜ることも、お気に入りのマクロガイドとじっくり写真を撮ることも可能。ゲストのニーズに合わせて、さまざまなアレンジが可能なのが、パシフィックブルーダイブセンターのスタイルです。



通常のスケジュールは以下のとおり。

午前9時 フロントからバンカボートで出航 1ボート1〜6人程度。
       スキルと目的にあわせてボート組みをします。
       1本目ボートダイブ
      ダイブサイトの近くで水面休息
       2本目ボートダイブ

午後12時30分ごろ
      リゾートに戻り食事 午後のボート割り発表

午後2時ごろ
      午後ボート出航 1もしくは2ダイブ

夕刻   ご希望にあわせてナイトダイブアレンジ(フロントもしくはボート)。

ページトップへ

ダイブサイト ソフトとハードの珊瑚畑、ウォール、砂地、沖の根、ドリフト、岬先端、海底温泉、玄人好みの泥地など、多彩な40を越えるダイブサイト。どこに潜ろうか迷ったらガイドにご相談ください。
各ポイント名をクリックすると詳細に飛びます。
1.パシフィコアズール 2.アクアベンチャー 3.ダキエダ 4.ダイブ7000 5.カテドラル 6.イーグルポイント 7.コアラ 8.コアラディープ 9.アートス 10.サンビュー 11.デッドパーム 12.ツインロックス 13.シークレットガーデン 14.マイニット 15.シークレットベイ 16.バブルス 17.マイニットスクール 18.レッドロック 19.タラガトトオ 20.カバンコーブ 21.キルビスロック 22.トレスクエバ 23.ラヤグラヤグ 24.ラヤグラヤグバフラ 25.バフラ 26.バフラカント 27.ベアトリス1 28.ベアトリス2 29.ソンブレロ 30.セポックウォール 31.フィリップスガーデン 32.ダリラウト 33.ベツレヘム 34.マパティンロック 35.デビルズポイント 36.レッドパーム 37.ゴビーパラダイス 38.アポルズポイント 39.グロット 40.ボニトアイランド 41.バラヒボンマノック 42.ビスタマール 43.バスラ 44.アニラオピア 45.ダイブアンドトレック 46.リグポアイランド 47.リグポバフラ
 

アニラオの潮汐表はこちら。

ページトップへ

どこに潜るか迷ってしまったら、まずはアニラオの人気サイトから攻めるべし。
ツインロックス   カテドラル   ソンブレロ
   
浅場にいついていてほぼはずさないギンガメアジ・キンセンフエダイの群れものNp.1。ハナヒゲウツボ、シーズンにはハナイカ。ハゼ狙いならヒレナガネジリンボウ、メタリックシュリンプゴビーなど。ビギナーから楽しめる難易度も低めでうれしい。   アニラオで講習を終えた人が真っ先に潜る思い出深さNO.1のポイント。ミゾレチョウチョウウオの嵐がお出迎え。岩の上にはフィリピンの名前のついたスズメダイ、フィリピンクロミスが群れてます。   珊瑚とキンギョハナダイ吹雪でアニラオらしさNO.1。水深20メートル程度でアカボシハナゴイやルソンハナダイが見られるのもうれしい。
キルビスロック   ダリラウト   マイニット
   
アニラオの深場のNo.1各種ハナダイ、ボルケーノシュリンプゴビー、モエギハゼの仲間、アケボノハゼ、スジクロユリハゼなど、深いところを好む魚好きは毎日通います。ピグミーシーホース、クダゴンベ、カエルアンコウ、クジャクベラ、キンチャクガニなど水深が浅くなっても被写体に困らないポイントです。   エリアが比較的狭いので、日本式にあまり動かず潜れるのがうれしい。アニラオ唯一のレックポイント。ツバメウオの群れ、クダゴンベ、ニチリンダテハゼ、昼から見れるニシキテグリ、ジョーフィッシュ沢山など、移動しない魚種が多いのではずれが少ない、写真撮影にうれしいポイントです。   アニラオで大きなものが見たかったらここ。バラクーダ、ブラックチップシャーク、ウミガメ、ロウニンアジなどが狙えます。たまにマンタも。流れに負けないスキルが必要です。
    シークレットベイ    
       
    バスラを抜いて、アニラオのマクロNo.1。ゴルゴニアンシュリンプ、トゲツノメエビ、カエルアンコウ各種、ジョーフィッシュ沢山、たまにヘアリーフロッグフィッシュ。白いヤギについているクダゴンベはフォトジェニック。    

ページトップへ

ダイブプライス

 

日帰り施設使用料金+昼食

  800ペソ  
  ボートダイブ近距離   1,300ペソ  
  ボートダイブ中距離   1,400ペソ  
  ボートダイブ遠距離   1,500ペソ  
  ボートダイブ超遠距離   1,600ペソ 1ダイブ (ガイド・ボート・タンク・ウエイト・ベルト込)
  リゾート前ビーチダイブ   800ペソ 1ダイブ (ガイド・タンク・ウエイト・ベルト込)
  リゾート前ビーチナイトダイブ   1,000ペソ 1ダイブ (ガイド・タンク・ウエイト・ベルト込)
  ナイトボートダイブ   1,500ペソ 1ダイブ (ガイド・ボート・タンク・ウエイト・ベルト込)
  ボートライド   400ペソ ノンダイバーの方がダイバーと相乗りする場合。スノーケルセット込み。
  体験ダイビング   1,500ペソ 1ビーチダイブ (器材レンタル・ガイド込み)

ボート・ガイドをお一人で占有される場合は、上記価格の50%増しとなります。

海況によりリゾート前からボートが出せない場合は、海の穏やかな場所までジープで移動します。
その際のジープ代金はダイバーの皆さんで頭割りとさせていただきます。ご了承ください。

ページトップへ

レンタル器材 パシフィックブルーダイブセンターで講習を受けられたダイバーは、1年間器材レンタル無料です。どんどん潜ってうまくなりましょう。
  フルセット   800ペソ  
  BCD   300ペソ  
 

ギュレター・ゲージ・オクトパス

  300ペソ  
  ウェットスーツ   200ペソ  
  シュノーケリング 3点セット   150ペソ  
  ダイブコンピュータ   400ペソ/ダイブ  
  ダイビングライト(電池込み)   250ペソ/ダイブ  

ページトップへ

ノンダイバーの楽しみ 「ダイバーばかりのアニラオで、潜らない自分は何をしたらいいの?」とお困りの方、海辺でバーベキュー、釣り、シーカヤック、山登り、ニッパハウスで静かに読書など、田舎のよさを生かしたアクティビティがアニラオにはあります。車をお持ちでしたら、近隣のスパ、マッサージサービスもご利用いただけます。詳しくはこちらをクリック

 

ページトップへ


All Rights Reserved by Pacific Blue Dive Center

リンクフリーです。ダイビングの神秘とすばらしさを世界に発信しましょう!


メールでのお問い合わせはこちら