規制ほぼ撤廃っ!

2022年5月30日にフィリピン政府よりフィリピン入国に当たっての「48時間以内のPCR検査陰性結果の提示」の要求が撤廃されました。
ただし、ワクチンのブースターショットまで接種完了の証明が必要です。

また同時に「35,000USD以上の金額をカバーする旅行保険に加入の提示」要求もなくなりました

これで、観光ビザ発行、入国前PCR陰性結果提示、旅行保険の追加加入、等の障壁はなくなりましたっ!とはいえ・・・・日本に帰国時に日本政府の要求の「日本行フライト離陸前72時間以内のPCR検査陰性証明」はまだ必要です

これまで数名のお客様が日本からお越しになられましたが、ご帰国3日前にアニラオの病院でPCR検査をお受けになられ、結果陰性で無事日本にご帰国されています。
日本出国前のPCR検査及び旅行保険の加入の要求がなくなっただけでも費用は軽減されたかと思います。
また、6月から日本の受け入れ旅行者数もこれまでの10,000人/日から20,000人/日に増える様子、アニラオでのダイビング、宜しくご検討ください。