アニラオ店「パシフィコアズールリゾート」

お客様受け入れ条件の変更(11/10更新)

11/10(火)更新 
マビニ観光課より、下記指針が提示されました。

営業再開許可。(変更なし)
*キャパシティの50%まで受け入れ可能(変更なし)

*対象者:日帰り、及び、お泊りでパシフィコアズールのサービスを受けられる方が対象となります。ドライバーはRapid Swab Test(抗原検査)の陰性証明が無い(または検査を受けない)場合、パシフィコアズールにてお客様降車後、ピックアップまでの間、一旦マビニのチェックポイントの外に出て頂く形であれば検査陰性結果は不要です。

来客者全員72時間以内の「Rapid Swab Test」(抗原検査)陰性結果必須。

 尚、マビニ自治区への入り口にチェックポイントが置かれ、そこで書類確認。72時間以内に実施されたRapid Swab Testの陰性結果を持っていない人はそのチェックポイントでRapid Swab Testを1500P/人で受けることができます。

検査概要:
検査名:Rapid Swab Test
費用:1500ペソ
検査内容:鼻の粘液を採取し判定。
所要時間:順番待ち時間含まず15-20分。
検査場開場時間:06:00ー19:00(10/16(金)開始)


検査陽性の場合:検査の結果陽性判定となった場合は、Mabini Hospitalに移管され、Mabini Hospitalで隔離観察とするか、マニラ等お住いの地域の病院にて隔離観察とするかお決めいただくこととなります。

住所のわかるID必須。(AEP、ACR等は可)
Health (Medical) Certificateは不要ですが、住所のわかるID無き場合はHealth Certificateで代替え可能です。

*GCQ,MGCQ(防疫規制レベル)下での年齢制限は無し
 60歳以上、18歳以下も上記項目をクリアしていれば受け入れ可能。


フィリピンの首都であるマニラから車で約2時間程度南下したところにあるバタンガス州アニラオは、マニラからの日帰りが可能な位置にある長い歴史を持つダイビングエリアです。
そのアニラオで皆様にゆったりとした、でも充実した時をお過ごしいただくためにパシフィコアズールリゾートはあります。
プチ・リゾートという感じがぴったりの自然派リゾート。スペイン語の“蒼く平和なリゾート”という名にふさわしい静かで落ち着いたたたずまいが 蒼い海と融合している場所です。美しい景観と調和したリゾートは 日本人はもちろん欧米人にも熱烈な支持を得ております。

アニラオ担当の益田です。
ワイドもマクロも、のんびりふわふわゴーゴーガンガンもご要望次第です。